大昭和紙工産業株式会社は、オリジナルデザインによる紙袋、手提げ袋、パッケージなどのツール制作から印刷まで、トータルパッケージでの販促・ブランディング・マーケティング支援を展開しています。

大昭和紙工産業株式会社

事例紹介・お知らせ

【出張セミナー】大徳紙商事(株)にて環境セミナー実施

2020/02/26CSR> お知らせ

環境問題および持続可能な循環型製品『紙袋』についてのセミナーにて講師を務めました。

2020年2月5日、紙製品の販売、企画・デザイン等を行っている大徳紙商事株式会社様にて、紙で環境対策室の田中が講師として登壇しました。今回のセミナーでは「持続可能な循環型製品『紙袋』について」という演題にて、海洋ゴミ問題や「紙」の素晴らしさについてをお伝えしました。

当社は長年、紙製品に携わる企業であり、紙の良さを伝え続けていました。2019年7月からは「紙で環境対策室」を発足し、環境問題解決カンパニーとして海洋プラごみの問題解決に取り組んでいます。
セミナーに参加いただきました、大徳紙商事株式会社の社員の皆様には大変熱心にセミナーを受講いただきました。「環境問題について改めて知ることができた」「今後の営業活動に生かしたい」などの声が大変多く、「紙」という素材を活かして世界が抱えている環境問題を共に解決できたらと思います。
当社では引き続き、環境問題解決カンパニーとして海洋ゴミ問題や「紙」の素晴らしさについてを積極的にお伝えしていければと考えております。セミナーのご依頼も受け付けておりますので、お気軽にお問い合わせください。


【企業情報】
大徳紙商事株式会社
創業安政2年(1855年)の長野県松本市にある紙の卸商社です。紙・特殊紙・紙加工のスペシャリストとして皆様のニーズに応えるサービス、紙の楽しさや可能性を伝えるサービス「Kami Labo.」では「紙+デザイン」をコンセプトにお客様に応じたデザイン、紙のご提案をしています。
http://daitoku-kami.co.jp/


INFO関連情報

ITEM製品・サービス